2007年07月22日

世の中変わるもんだなぁ…。

家の庭の南側に昔からある多肉植物「朧月」

朧月

メキシコ原産でとりあえず性質が強健なことはわかっていたのだけれど、
そういえばきちんとした育て方は知らなかったな…と思ったので、
「朧月」で検索したら検索結果の中に「グラパラリーフ」という得体の知れない言葉が。

そのサイトによれば「青リンゴのような酸味と瑞々しい食感」があるらしい。
…が…あんまり食べようという気にはならないよなぁ…。
まぁ…今度一枚食べてみるか…ネタとして。


【送料無料】グラパラリーフ(GRAPARA)1kg



posted by m-file at 01:09| 広島 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月08日

アブラムシは絶滅してしまえ〜!!

今週の庭の様子について書いてみよう。

まず、タイトルにもあるようにアブラムシの駆除。

まず、発生源(と思われる物体)は祖母が今年移植したボタン。
作業の結果、すでに枯れた状態、しかも成虫つきまくった状態で発見。
速攻で焼き捨てる。(燃やしてもガスが発生しないビニール袋に入れて)

そして、その被害者となった植物はニオイバンマツリ
残念ながら家にアブラムシに効く薬がなかったので根元から伐採することに。
・・・・・・ああ、切ってる間にもやつらが逃げていく。くそぅ・・・。

アブラムシ

これがバンマツリについていたアブラムシの画像です。
明日くらいにもオルトラン買ってきて撒いてやるぅ・・・。

そして、他についている植物の有無を確認してみると・・・
続きだよ〜
posted by m-file at 23:01| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

恐るべき降水確率0%

きょうの朝は蒸し暑かったです。
いや、ほんと・・・蒸し猫になるところでした。

きょうは久しぶりに庭の手入れをすることにしました。
降水確率も一日中0%予想でしたから・・・。

ブライダルベール.jpg

写真はよく鉢植えで売っているブライダルベールという植物です。
しかし、屋外での冬越しが可能だし、よく増えるので、
個人的には鉢植えではなく庭植えのほうがおすすめです。

作業の一番初めは、水やり・・・ではなくて、
丈が高くなりすぎた草花の剪定です。
対象となったのはフジバカマとソープワートの二種類。
理由は、植えた場所が物干し台の近くだったこともあり、
洗濯物を干す際に邪魔になっていたからです。
真夏の強い日差しにさすがに半分くらいに抑えておこうかとも
思いましたが、母親の強い希望(?)で根元から切ることになりました。
まぁ、どちらもとても強健な草花ですから、秋頃には復活して
きれいな花を咲かせていることでしょう。
(ちなみに、フジバカマは浴用に使う予定です。)

そして、次にやったのはポット苗を鉢に植える作業。
具体的にはシルバータイムゴールデンセージ、それに島とうがらし
とポーチュラカ(赤花)の4ポットをテラコッタ鉢に植えるのと、
おつとめ品として買ったリリカシャワーを養生させるために植える
作業をしたあと、(この時点で気温30℃超なので)マッハで水遣り。
続きだよ〜
posted by m-file at 22:09| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサード リンク


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。