2012年09月03日

本日の気になったニュース(IT編)―2012.9.3

ウェブラジオをダウンロードして聴いているのだけれど、
最近、聴いていない番組が溜まっていっててどうしようかと・・・。

セキュリティ関連

Java最新版に新たな脆弱性か? 臨時パッチ公開の翌日に発覚

・・・当面Javaを無効にしてブラウジングしたほうがいいということか。
まあ、しかしいくつかのサイトはJavaを有効にしないと動かんからなあ。

違法行為及びその対策

悠仁さま「危害」とメール 容疑で男逮捕

どういう意図でこういったメールを送ったのかがよくわからん。
まだ、天皇制に反対しているとかいう主張があるならわからんでもないのだが。

アップル対サムスンの特許訴訟、なぜ東京地裁ではサムスンが勝訴したのか

端的に書くと、アメリカでアップルが勝利した訴訟と
東京でサムスンが勝利した訴訟は訴訟内容が異なるからです。

【関連記事】
賠償より痛い「模倣品」の汚名 Samsung、対Apple敗訴の衝撃
アップル、「App Store」アプリを対象とした知財権侵害申し立てフォームを新しく
「サムスンがアップルへの賠償金10億ドルをすべて5セントコインで支払った」との報道に
海外ネットユーザーが大爆笑!


ネットワーク関連

あなたの適職は? 就活や転職のヒントになる『はたラッコ占い』

まあ予想通りというかなんというか・・・「クールはたらっこ」という
診断結果となりました。というか診断系ってどれも似通ってるんだよな。

楽天、クーポンサイト「Shareee」株式取得--「Racoupon」との連携も視野

光通信は働くにはブラック企業と言われてはいるけれど、
営業力に強みを持った会社は結局生き残っていくのかねえ。

リクルート、大学入試の過去問を無料ダウンロードできるサービスを本格化

何年間分の過去問が無料ダウンロードできるのかは知らないけれど
赤本などの既存の過去問題集を出している出版社には脅威だねえ。

ハードウェア関連

グリーンハウス LEDを10灯搭載した水と塩で発電するLEDランタン GH-LED10WBW

グリーンハウス、水と塩で発電するLEDランタン

専用の金属棒の寿命が120時間ということは、交換せずにな発電回数は
15回ということか・・・まあ海付近へのアウトドアにはいいかも。

ソニー 電子書籍 Reader PRS-T1(ホワイト)※WiFiモデル PRS-T1-W

9980円で登場 ソニー、電子書籍端末「Reader」新機種を発売

価格は楽天が出した「kobo touch」を意識したものなんだろうけれど
対応形式の多さのほか、ストアの蔵書数もこちらが上。さて生き残るのはどっちだ?

【関連記事】
ソニーの「Reader PRS-T2」をいち早く使ってみた

アップルとサムスンとノキアを皮肉たっぷりに表現した写真が話題に

思わず笑ってしまったのは事実なんだが、ちょっと気になることが。
黒板に書いてある文字が「Exam Japan(日本語の試験)」と読めるのだが・・・。

大きくて"モフモフ"のアニマルスピーカーに「くま」さんタイプ - サンコー

おそらく女性とか子供向けなんだろうけれど、音質のほうはどうなんだろう?
あまりにも悪いようだとただモフモフなだけの置物にされかねないわけだが。

ソフトウェア関連

Twitterクライアント「Twit」が開発終了

ふーむ・・・国内の草分け的なTwitterクライアントが終了か。
まあ、APIガイドラインの変更より個人の環境の変化が主因のようだけど。

【関連記事】
「Tweetbot for Mac」のβ版、α版アカウントユーザーにのみ提供
Twitter関連サービスの終了相次ぐ API利用制限など「Twitterの変化」影響

100万人突破の英語学習サービス「iKnow!」のYahoo!版アプリが登場

場所を選ばずに英語の学習が出来るというのはいいですね。
しかし・・・オフラインで利用可能ということは容量を結構食うのでは・・・?

PNGイメージの品質を損なわずにファイルサイズのみ削減する「PNGGauntlet」

>JPG/GIF/TIFF/BMP形式の画像ファイルを最適化済みのPNG形式へ変換することもできる
個人的にはどちらかというとこちらの機能のほうが魅力的に感じるんだけどなあ・・・。

スパイク・チュンソフト、全10シナリオを収録したAndroid版「かまいたちの夜」をリリース、
9月17日までは特別価格500円で販売


シナリオごとに購入すると2075円かかるものが定価800円というのだからお買い得ですね。
ただまあ、欲しい人は特別価格500円で販売しているうちに入手すべきではありますが。

その他のニュース

めだかボックス外伝 グッドルーザー球磨川 小説版(上)『水槽に蠢く脳だらけ』 (JUMP j BOOKS)

「めだかボックス」西尾維新の小説第2弾は球磨川の物語

なんかそれらしいの掲載していなかったかと思ったが、
ちょっと調べてみたらあれは読みきり掲載の漫画だったのか。

手持ちのスマホでいつでもどこでも手のひら静脈認証ソフトを開発

手のひらでの静脈認証かあ・・・使われる場面としては、
ATMとか警備関係以外に何が考えられるものだろうか。

posted by m-file at 22:02| 広島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
スポンサード リンク


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。